2017年03月29日

続・ダイエット4ヵ月後

前回の更新から、1ヵ月近く経ってしまいました。

子供の入学準備や卒業に向けてや、卒業旅行の準備などで、慌ただしく過ごしていました。

久々の更新内容は、こちらから。
ブログ更新はサボっていても、毎日の体重測定はまじめにしていましたよ

潔く結果から行きましょう!!

ダイエット4ヵ月後の記録.PNG

良いのか悪いのか、正直、自分でも悩むところです。
51㌔を超えても、ちゃんと51㌔以下をキープできているのは、安定してきている証拠なのだと思いたいですが…

40㌔台に1歩足を踏み入れることもあったんですが、維持できない&それ以上減らないのが現実でした。

現在、継続中のダイエット方法は、と言うと。
①レモン酢:1日大体大さじ2杯摂取
②夕食の食事制限:朝・昼・アルコールの制限は一切なし。間食はもともとあまり食べないが、食べる日もあり。制限しているというか、食べたい時は食べる感じです。
③ブロッコリースプラウトは意識して食べる。

これは、ダイエットをがんばる人は大体陥る「停滞期」というものなんでしょうか…

ダイエットの「停滞期」について、ちょっと調べてまた更新します

タグ:ダイエット
posted by アラフォー主婦 at 16:39| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

ブロッコリースプラウト

少し前ですが、TVで紹介された「ブロッコリースプラウト」をご存知ですか?

たまたまリアルタイムで見ていて、次の日スーパーへ行きましたが、これまでは
あまり需要がなかったのか、陳列棚もほんの僅かなスペースで売られていたような感じ。
もちろん、ごく少量あったと思われる「ブロッコリースプラウト」は品切れ。

今となっては、いつ行っても購入できる状態ですね。
683148415a2f5601bdaf3481a8bf609e_s.jpg
その「ブロッコリースプラウト」は週に1~2パックほど食べていますが、今日は、
その効果のすごさについてまとめてみます。

▶そもそも「ブロッコリースプラウト」とは?
一言で、ブロッコリーの新芽です。
なので、成長するとブロッコリーになります。
ブロッコリー自体も、とても優れた栄養価のある野菜であることは、ご存じですよね。
それを上回るのが、「ブロッコリースプラウト」
種の中に多く含まれた栄養素は、成長とともに減少してしまいます。
そのため、この新芽を摂ることで、効率よく、高い栄養素が吸収できるというわけなんです。

▶「ブロッコリースプラウト」の気になる栄養価と効果

「スルフォラファン」という成分がブロッコリーの20倍も含まれています。

この成分、「ブロッコリースプラウト」以外の食べ物などには、ほとんど存在しないそうなんです。
この成分は、多くの機能を持つ身体の中で最も大きな臓器・肝臓に、とても優れたもの。

肝臓は、脂肪の燃焼やアルコールの分解、解毒など、健康にもダイエットにもかなり重要な
臓器と言えますが、食べ物やアルコールの過剰摂取などにより、肝臓の仕事はとても大変なものに
なってしまいます。
それをサポートしてくれる成分が、この「スルフォラファン」
ということです。

しかも、この効果が1度に、約20g摂取するだけで3日も持続するということ。

どこのスーパーでも、1パック100円ほど。
これで健康が維持でき、ダイエットにも効果的なんて、かなり魅力的です。

他にも効果があると言われるのが
・アンチエイジング効果
・ガン予防
・二日酔いの予防
などあるようです。


▶「ブロッコリースプラウト」の味は?
ブロッコリーの味?全く違和感なく食べられます。
サラダや、みそ汁、メイン料理にちょっと添えるだけでも、十分美味しく食べられます。

私の摂取したブロッコリースプラウトは、きっとアルコールの分解・解毒にばかり働かせられて
いたんですね(笑)
昨日から、挑戦中の日常的な禁酒。きっと、禁酒中は、脂肪の分解に働いてくれると信じ
がんばります。

同時に、体重とアルコールの関係を、毎日記録していこうと思っています
posted by アラフォー主婦 at 14:56| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

フラフープを回せない

以前、紹介した「フラフープ」での有酸素運動でしたが…

http://arafokininaruarekore.seesaa.net/article/uesutodaunn.html

子供のころは普通にできたような記憶があり、簡単にできるものだとばかり思っていました。

というか、皆さんフラフープ回せますか?

いくらやっても、回る気がしません。
なので、回し方のコツやポイントなどまとめました。

▶自分に合ったフラフープの選び方
以前は、3coinsで見つけたものをご紹介しました。
ショップには、色違いで2種類あったのですが、サイズなどはフリーというか、全て同じです。
一般的なサイズだと思いますが、合わない方は別のものを準備した方が、上達に繋がるようです。

まずは、身体の前にフラフープを立てた状態で、おへそより上下に10cm以内に収まるのが、ベストなサイズ。
160cmの私ですが、おへその下10cmくらいの大きさでした。
なので、ここは合格(笑)

そして、身体にあたる部分(内側)は凹凸等がないフラットなものが良いそうです。ウエストなどに、あざを作ってしまう原因にもあるそうなので、これから購入予定の方は気を付けて買ってください。

3coinsのものは、波打つ感じで緩やかにぼこぼこしています。
なので、ここはマイナスポイントですが、私はできるようになるまでは、このフラフ―プでやっていこうと思います。

▶正しい立ち位置
大体わかるかと思いますが、足は肩幅程度に広げて立ちます
回す時は腰を回すわけではなく、腰を前後または左右に動かして、フラフープを回すそうです。
そこで、前後に動かす場合は、足を半歩から1歩分を出して立ちます。

▶腰を回すのは間違い!
どうしても腰を回してフラフープを回すイメージがありますが、それは間違ったイメージです。
開いた足と頭は動かさずに、前後または左右に腰を直線上に移動させる動きになります。

動画で紹介しているものもありましたので、動画を見ながら練習してみるのも、上達への第一歩かも
しれませんね。

やはり、出産や加齢による衰えなどは、このフラフープをすることで腹筋も背筋も緩んだ骨盤周りのインナー
マッスルを鍛えるのに、とても効果的な有酸素運動と言えることは間違いなしです!

その前に、回せるようになるための練習が必要ですが…(笑)

posted by アラフォー主婦 at 15:48| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介