2017年03月29日

続・ダイエット4ヵ月後

前回の更新から、1ヵ月近く経ってしまいました。

子供の入学準備や卒業に向けてや、卒業旅行の準備などで、慌ただしく過ごしていました。

久々の更新内容は、こちらから。
ブログ更新はサボっていても、毎日の体重測定はまじめにしていましたよ

潔く結果から行きましょう!!

ダイエット4ヵ月後の記録.PNG

良いのか悪いのか、正直、自分でも悩むところです。
51㌔を超えても、ちゃんと51㌔以下をキープできているのは、安定してきている証拠なのだと思いたいですが…

40㌔台に1歩足を踏み入れることもあったんですが、維持できない&それ以上減らないのが現実でした。

現在、継続中のダイエット方法は、と言うと。
①レモン酢:1日大体大さじ2杯摂取
②夕食の食事制限:朝・昼・アルコールの制限は一切なし。間食はもともとあまり食べないが、食べる日もあり。制限しているというか、食べたい時は食べる感じです。
③ブロッコリースプラウトは意識して食べる。

これは、ダイエットをがんばる人は大体陥る「停滞期」というものなんでしょうか…

ダイエットの「停滞期」について、ちょっと調べてまた更新します

タグ:ダイエット
posted by アラフォー主婦 at 16:39| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

口のまわりの吹き出物

ここ数日、風邪症状により体調を崩し、病院から処方してもらった薬の服用を続けていたこと、
咳がひどく、眠りも浅かったため、睡眠不足もあったのが原因なのか、口のまわりに吹き出物が…

以前、口のまわりの吹き出物は、身体の内側の不調などの影響を受けているものがあると聞いたことが
あることを思い出しました。

10代よりも、20代以降にできる吹き出物には、原因は複数あり、さらに繰り返しできやすく、
治りにくい、結構厄介なものらしいんです。

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s.jpg


▶口まわりの吹き出物は、身体からの不調のサイン?

20歳を過ぎると、吹き出物の出る部位は、下へ下へと移動する傾向があるそうで、
口まわりにできる吹き出物は「大人ニキビ」の典型だそう。
内面的な要因も大きく影響していると言われます。

・生理の影響
・ホルモンバランスの崩れ
・「胃」の不調によるもの
・疲れやストレス

などがあり、体調の影響を受けやすいようです。

風邪をひいて体調不良が続いていたのも、口まわりの吹き出物の原因のひとつと考えられますね。

▶口まわりの吹き出物を治すには?

飲食で、汚れやすい部位のため、清潔にしておくこと。拭くと刺激にもなってしまうため、
汚れたら洗い流すのが良いそう。

他にも、口まわりは、特に乾燥しやすい場所。乾燥していると、肌を守ろうとして、角質が厚くなって
しまう
ようです。
角質が厚くなると、毛穴に汚れが詰まりやすく、また吹き出物をくり返す原因にも。

清潔にし、しっかりと保湿してあげることが大切ですね。

▶ケア用品の選び方

10代のころにできる「ニキビ」は、乾燥させて治すのが多いそうですが、「大人ニキビ」は
油分は抑えつつも、しっかりと保湿することが大切
♦「ビタミンC」は、皮脂を抑える&炎症を抑える効果があるため、ビタミンC配合のものを選ぶ

♦高い保湿効果が期待できるものを選ぶ
いろいろと調べていくと、化粧品には、一般人にはとても理解できなかったり、奥の深い内容のものも多く、
簡単に、一言で「〇〇」が配合されているものが良いなどと、言えるものではありません。
そして、人それぞれに、自分の肌質や体質に合ったものも違います。
専門機関等で、相談してみるのも良いかもしれませんね。

治りにくい、口まわりの「大人ニキビ」
できないよう、日々の体調管理や、生活習慣の改善などを見直すのも大切ですね。
タグ:吹き出物
posted by アラフォー主婦 at 22:37| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介